【MARVEL(マーベル)】シャロン・カーターの女優、経歴、出演作品の紹介

▼はじめに

今回はキャプテン・アメリカに登場する『シャロン・カーター』の女優、経歴、出演作品についてご紹介します!

▼基本情報

本名:シャロン・カーター(Sharon Carter)
別名:エージェント13

▼シャロン・カーターの女優(映画)

エミリー・ヴァンキャンプ(31歳)

日本語吹き替え:御沓優子

▼シャロン・カーターの経歴

・アメリカのバージニア州で生まれ、幼い頃から第二次世界大戦中にレジスタンへ参加していた叔母ペギーの話を聞いて育つ

・叔母に憧れていたシャロンは、アメリカの機密組織S.H.I.E.L.D.に入り、『エージェント13』というコードネームを与えられる

・ある任務中、シャロンは復活したスティーブ(キャプテン・アメリカ)と出会うが、二人が接近することはなかった

・その後、シャロンは幾度もスティーブと共闘することになり、同じ任務で活動するうちに、二人は恋に落ちる

・そして、スティーブと再会したペギーと共に彼を支えた

愛し合うスティーブとシャロン

▼豆知識

・ヒューリーが不在時には、一時期にS.H.I.E.L.D.の長官を務めた

・当初、シャロンはペギーの妹として登場するが、年代の設定から姪に変更された

・スティーブの子供を妊娠するが、流産してしまう

・ヴィランに洗脳され、スティーブを殺害してしまう

スティーブを殺害してしまうシャロン

▼シャロン・カーターの出演作品

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(2014年公開)

キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー(2016年公開)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です