【MARVEL(マーベル)】ロナンの俳優、経歴、出演作品の紹介

▼はじめに

今回はガーディアンズ・オブ・ギャラクシーに登場する『ロナン』の俳優、経歴、武器、出演作品についてご紹介します!

▼キャラクター

本名:ロナン・ザ・アキューザー(Ronan The Accuser)

▼俳優(映画)

リー・ペイス(38歳)

日本語吹き替え:白熊寛嗣

▼経歴

・ロナンは銀河にあるクリー帝国の法を執行するアキューザー(告発人)の最高位である

・ある日、クリーの戦闘ロボットがファンタスティックフォーに破壊され、それに興味を持ったクリーを統べる巨大な生体人工知能「スプリーム・インテリジェンス」によってロナンは地球に送られる

・その後、クリーの利益のために幾度も地球のヒーロー達と戦いを繰り広げる

地球に降り立ったロナン

▼豆知識

・ファンタスティック・フォーの敵として初登場する

・法を犯した者のところに赴き、量刑を決めて執行する権限を持つ

・ヴィランとして登場するが、クリー帝国の為に戦っているだけであり、利害が一致すればヒーローとも協力する

ファンタスティックフォーと戦うロナン

▼武器

コスミ・ロッド(ハンマー)

・エネルギーブラストを放出する

・フォースフィールドを形成する

・飛行能力

・物質を生成、破壊、変化させる力

サイバネティックス装甲スーツ

・腕力を増強する

・目から強力なレーザー光線を放出する

▼出演作品

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年公開)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です