『道産子ギャルはなまらめんこい』登場人物(キャラクター)まとめ

伊科田海が原作を務め、2019年9月より週刊少年ジャンプ+にて絶賛連載中のラブコメ漫画『道産子ギャルはなまらめんこい』。

北海道に引っ越してきた主人公が様々なタイプの道産子ギャルと出会い、交流していく姿と、北海道の魅力が描かれた作品です!

2020年12月時点でコミックが最新4巻まで発売されており、累計発行部数15万部を突破しました!

そこで今回は『道産子ギャルはなまらめんこい』の登場人物(キャラクター)についてまとめてみました!



▼登場人物

四季 翼(しき つばさ)

本作品の主人公。北見北陵高校の一年生。東京育ちのお坊ちゃま。育ちが良く、誰に対しても優しく、常に一生懸命。幼い頃から茶道やピアノを習っており、かなり上手い。

東京では昔からダサいといじられていたため、モテた試しはない。

北海道に引っ越してくるまで、カップ麺を食べたり、コンビニに行ったことがなかった程のお坊ちゃま。

家庭の事情で東京から北海道の北見市に引っ越してきた。

引っ越してきた日に、タクシーを途中で降り、隣町から散策しながら引っ越し先に行こうとしていた時に美波と出会った。

偶然にも美波と同じ高校の同じクラスに転校し、さらには隣の席となり、以降は交流を持つように。

元々は、黒髪清楚で真面目な女の子がタイプであったが、今まで周りにいなかったタイプである美波の言動にドキドキすることが多く、正反対の美波に少しずつ惹かれている。

二年生に進級しても美波や沙友理、松尾くんと同じクラスとなる。ちなみに、松尾くんの推薦でクラスの委員長に就任している。

冬木 美波(ふゆき みなみ)

本作品のヒロインの一人。北見北陵高校の一年生。翼や沙友理と同じクラス。氷点下でも生足、スマホをいじるために手袋は付けない生粋の道産子ギャル。明るく社交的な性格の持ち主。かなりの巨乳。

北海道の北見育ちで方言もばりばり出る。都会への憧れが人一倍強く、仲間意識と押しが強い。小学生の頃から嗜んでいたため、スキーが得意。

バス停でバスを待っていた時、引っ越してきたばかりの翼から道を聞かれ、一緒にバスを待つことに。

翼が東京から引っ越してきたことに興味を持ち、さらに翼が同じ高校に転入することを知って仲間意識が沸いて話が盛り上がり、別れ際に名前を教えている。

偶然にも翼が同じクラスに転校し、さらには隣の席となり、以降は交流を持つように。

翼の直球ドストレートな誉め言葉に顔を真っ赤にして動揺するなど、見た目に反してピュアな一面を持つ。

沙友理とはギャル友で、一緒にコスメを買って、シェアしている。

中学の時から毎年、大量の友チョコを手作りで作り、みんなに配っている。

二年生に進級しても翼や沙友理、松尾くんと同じクラスとなる。ちなみに、自ら立候補してクラスの副委員長に就任している。

秋野 沙友理(あきの さゆり)

本作品のヒロインの一人。北見北陵高校の一年生。翼や美波とは同じクラス。黒髪清楚系ギャル。かなりのゲーマーで、翼のゲームの師匠。

北海道の北見育ちだが、ほとんど方言は使わず、特別訛ってもいない。道民にしては珍しくスキーが苦手で、スキー授業では翼と同じ初心者向けのクラスであった。

昔から汗っかきで、汗をかいてるのが恥ずかしくて運動全般を避けてきた結果、周りと差ができて自分だけできないことが増えてしまい、自分に自信が持てなくなり、周りを避けるようになってしまった。

転校してきたばかりで今までの自分を知らない翼だからこそ逆に話しやすく、今までゲームをしたことがない翼にゲームのやり方を教えている。

なるべく人と馴染めるよう見た目には気を遣っているが、今までは人との距離感を掴む前に引かれるか怖がられてしまい、結局得意なゲームに逃げてきた。

当初、クラスの人気者である美波から話しかけられても、何か裏があるんじゃないかと素っ気ない対応をしていたが、スキー授業を経てギャル友になった。

翼の直球ドストレートな言葉に顔を真っ赤にして動揺することもしばしば。

二年生に進級しても翼や美波、松尾くんと同じクラスとなる。

夏川 怜奈(なつかわ れな)

本作品のヒロインの一人。北見北陵高校の二年生。誰から見てもすごい美人。入学してからずっと学年1位の秀才。翼の家のお隣さん。

歴史全般が好きな歴女で、特に和服を見ると理性を保てなくなるらしい。

翼が期末テストで学年10位以内を入ることを目指すことになった際には、成功したご褒美として一緒にデートをすることを条件に、翼へ勉強を教えている。

翼が無事に期末テストで学年3位を取ったことで、子供の頃からの夢であった和服デートを翼と共にしている。

現在は三年生に進級している。

冬木 眞衣(ふゆき まい)

美波の母親。ギャル。見た目がめちゃめちゃ若い。娘の美波とは仲良し親子。翼と美波の関係を温かい目で見ている。

花宮 楓(はなみや つばさ)

翼のお婆ちゃん。厳格で上品な貴婦人。料理が上手く、翼のお弁当を作っている。

松尾くん(まつおくん)

翼のクラスメイト。チャラ男。ホワイトデー以降、翼と一緒にワカサギ釣りに行くなど、仲良くなっている。

二年生に進級しても美波や沙友理、翼と同じクラスとなる。

戸口 美彩(とぐち みさ)

翼たち二年四組の担任。