【感想】アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー ※ネタバレ含む

ついに『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を観てきました!

いやー、ほんとに面白かったですね!!

今から続編がすごく楽しみです♪

今回は、個人的な「感想」と「気になる点」をまとめてみましたので、共感して頂ける方がいれば嬉しいです♪

※ネタバレを含みますので、ご注意ください。

▼それではまず感想から!

(1)登場するヒーロー皆に見せ場があって素晴らしい!

アイアンマン、キャプテンアメリカ、マイティソー、ハルク、ブラックウィドウといったアベンジャーズの初期メンバーはもちろん、

ワンダ、ヴィジョン、ファルコン、ウォーマシン、スパイダーマン、ブラックパンサーなどの最近加わったヒーローにもちゃんと見せ場があって、すごく贅沢な気分を味わえました!

※ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーは相変わらず面白かったです(笑)

(2)ソーとアイアンマンは別格に強い!

アベンジャーズの中でもビッグ3と呼ばれているだけあって、マイティソーとアイアンマンは別格に強いように感じました!

それに戦い方がカッコいい!!

ソーが超人的なパワーと雷神の能力で敵をバッタバッタ倒すのは爽快でかっこよかったです!

アイアンマンは「そのスーツのどこにハイテク武器を仕込んでんの?」ってくらい色んな武器でサノスと戦ってて、ソーのかっこよさと甲乙つけがたい!

(ワンダの超能力も相変わらずチートでしたが、ソーやアイアンマンとは違う強さな気がします。。)

(3)ドクターストレンジの多彩な魔術は必見!

単独映画ではシンプルな魔術しか使っていなかった印象ですが、今作では多彩な魔術を使っており、世界最強の魔術師を名乗るだけあるな~と感じました!

周りのヒーローをサポートするのにも役立っていて、魔術便利だなって思った人も多いのでは?笑

(4)ハルクバスターが凄いシュールに(笑)

アベンジャーズの前作(エイジオブウルトロン)で暴走したハルクをぼこぼこにしたアイアンマンの秘蔵スーツ「ハルクバスター」。

今作ではまさかのハルクがこのスーツを着て闘うのにも驚きましたが、なによりハルクに変身していない状態でバナー博士がこのスーツを着ているのはとにかくシュール(笑)

後半の顔出し状態でのハルクバスターはCGをミスしたんじゃないか?ってくらい違和感が凄くてて笑いました!

(5)ワカンダの巻き込まれ方がかわいそう…

ヴィジョンのインフィニティーストーンを分析するのにハイテク技術が発達したワカンダに向かうのは分かるけども、、

流れのままにサノス達との戦いをワカンダで始めるのは、さすがにワカンダの民がかわいそう。。

(6)サノスは頭脳派ではなく武闘派!

過去の作品にちょこちょこ登場していた印象でサノスは頭脳でアベンジャーズを苦しめるのかと思ってました。

なので、サノスがバリバリの武闘派でソーとハルクをぼこぼこに殴ってノックアウトしたシーンには驚きました!?

それにインフィニティストーンのパワーまで加わったら、勝ち目ないよ・・・


 

▼最後に、今作を観て気になった点です!

(7)アイアンマンはどうやって地球に帰還するのか?

タイタンに1人取り残されたアイアンマン。

どうやって地球に帰還するのでしょうか?

(8)消えずに残ったメンバーのチョイスにはどんな意図が?

今回の戦いに参加したメンバーで生き残ったのはアイアンマン、マイティソー、キャプテンアメリカ、ハルク、ブラックウィドウ、ウォーマシン、ロケット、ネビュラの8人です。。

監獄にいたホークアイも生き残っているとしたら、アベンジャーズの初期メンバーは生き残っていることになりますが、なにか意図があるのでしょうか?

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーではロケットだけというのも意外ですが、理由があるのか気になります!

(9)消えたメンバーは生き返るの?

今回、世界の半分の人が消えたことになりますが、次作で生き返ることはできるのでしょうか?

生き返るとしたら、やっぱりインフィニティーストーンの力を使うのだと思いますが、サノスからインフィニティーガレットをどうやって奪うのか楽しみですね!

(10)なぜサノスは戻ってくるのか?

エンドクレジットで「サノスは戻ってくる」とありましたが、目的を果たしたサノスが自ら地球に戻ってくる理由が思いあたらないです。

サノスが戻ってくる伏線があったかな~?

見落としていたとしたら残念。。

コメントを残す