『戦闘員、派遣します!』登場人物(キャラクター)まとめ

人気作『この素晴らしい世界に祝福を!』の作者である暁なつめの新作ライトノベル『戦闘員、派遣します!

2018年3月には、月刊コミックアライブにてコミカライズもスタートしました!

今回はそんな『戦闘員、派遣します!』の登場人物(キャラクター)についてまとめてみました!



▼主要人物

戦闘員六号

世界征服を目標に掲げる悪の組織『秘密結社キサラギ』の戦闘員。幹部とも仲が良く、高校生の頃からキサラギで働いている最古参。地球外惑星で人類の移住が可能かどうかを調査する任務を与えられた。軽薄で女に目がなく、常にセクハラまがいのことをするが、一線を越えそうになると躊躇するヘタレ。

キサラギ=アリス

戦闘員六号をサポートするために作られたキサラギ社製の美少女アンドロイド。過度に暴力を振るわれると内臓された動力炉が暴走して大爆発する仕様。口は悪いが頼りになる戦闘員六号の相棒のような存在。オカルト嫌いでグリムの呪いを信じていない。

スノウ

グレイス王国・近衛騎士団の隊長。薄い水色がかった銀髪に抜群のスタイルを持つ美女。スラムのみなしごから近衛騎士団の隊長まで登り詰めた努力家でもある。出世欲が強く、手柄の取り分にうるさい。ローンの支払いに苦しんでいる。

ロゼ

カービィのように捕食した対象の能力を取り入れるコピー能力を持つキメラの美少女。創造主であるおじいちゃんからの遺言を大切にしており、言動が痛い。常にお腹を空かせている腹ペコキャラで魔物でも食べるが、虫は苦手で食べない。

グリム

不死と災いを司る邪神ゼナリスを信奉するゼナリス教の大司教。死んでも人の大事な想いや執着が籠った物を供物とすることで蘇生することができる。呪いの反動で自分も靴を履けなくなる呪いにかかっており、普段は車椅子で移動する。いき遅れであることを気にしており、カップルの邪魔をするのが趣味。

▼魔王軍

ハイネ

魔王軍四天王の幹部。”炎のハイネ”の異名で呼ばれており、炎魔法が得意。白髪で赤眼、褐色の肌に巨乳という亜人マニアが狂喜乱舞しそうな見た目をしている。戦闘員六号と会う度にセクハラされている。

ラッセル

魔王軍四天王の幹部。”水のラッセル”の異名で呼ばれている。水魔法が得意な戦闘キメラの少年。無尽蔵の魔力を持ち、食べ物を切らさなければ一日中でも魔法を使うことができる。創造主の願いで人間を根絶やしにしたいと考えている。

ガダルカンド

魔王軍四天王の幹部。”地のガダルカンド”の異名で呼ばれている。黒い光沢を放つ硬質的な巨体に頭部の角、背中にコウモリのような翼を持つ魔物。戦闘能力は高いが脳筋。

▼グレイス王国

ティリス=グレイス

グレイス王国のお姫様。一見、おとなしそうな印象を受ける金髪碧眼の美少女だが、実は腹黒い。頭が良く、国の実質的な政治は彼女が担っている。

▼秘密結社キサラギ

氷結のアスタロト

『秘密結社キサラギ』の大幹部。腰まで伸ばした長く艶やかな黒髪に寒気すら覚えるほどの美しさを持つ美女。普段は戦闘員六号に冷たいが、なんやかんや彼のことを心配しているツンデレ。

業火のべリアル

『秘密結社キサラギ』の大幹部。ウェーブのかかった燃えるような紅い髪を持ち、豊満な体躯を惜しげもなく晒す美女。

黒のリリス

『秘密結社キサラギ』の大幹部。黒髪をおかっぱに切り揃えた白衣姿の美少女。アリスを造り出し、戦闘員六号の体に改造手術を施したマッドサイエンティスト。

トラ男

キサラギ社の中堅幹部で怪人の戦闘員。モテるために以前は語尾に『ガルル』を付けいたが、今は『にゃん』を付けている。男女を問わず小さい子が好きで、引退した暁には改造手術で美少女にしてもらう予定。

Fの十八号

キサラギ社の見習い戦闘員。グレイス王国の王子で勇者。ランダムテレポートで地球に転移してしまい、たまたま居合わせたべリアルにしばかれて戦闘員見習いになった。べリアルに直接鍛えられている。

Fの十九号

キサラギ社の見習い戦闘員。魔王軍四天王の幹部。”風のファウストレス”の異名で呼ばれている。ランダムテレポートで地球に転移してしまい、たまたま居合わせたべリアルにしばかれて戦闘員見習いになった。べリアルに直接鍛えられている。

▼トリス王国

エンゲル

トリス王国の第一王子。頭が薄く肥え太った外見をしており、大変な好色で知られているが、運悪くグリムの不能になる呪いを受けてしまう。