『とある魔術の禁書目録Ⅲ』第8話のあらすじ、感想、ネタバレまとめ

鎌池和馬(かまちかずま)原作、シリーズ累計3000万部を突破の大人気ライトノベルをアニメ化した作品『とある魔術の禁書目録Ⅲ

2008年10月にアニメ化し、その2年後(2010年10月)に第2期の放送がされました。

それから約8年の時を経て、ファン待望の第3期が2018年10月5日より放送開始しました!

今回はそんな『とある魔術の禁書目録Ⅲ』第8話のあらすじ、感想、ネタバレについてまとめてみました!



▼第8話のあらすじ

第8話「聖人崩し」

一日待つ。そう言い残して姿を消したアックア。その絶望的なまでの力の差に、上条は入院を余儀なくされ、五和をはじめ、建宮たち天草式の面々もまた叩きのめされていた。それでも、救われぬものには手を差し伸べなくてはならない――。

襲いくるアックアと対峙すべく、万全の準備を整える建宮たち。そして、学園都市無人機甲部隊の襲撃を難なく撃退したアックアの前に、再び立ちはだかる。個ではなく集団として互いを補い合い、ひとつの塊としてアックアに抗する天草式。

かつて『聖人』たる当主を頂き、それをよく知る彼らには、『聖人』と戦う術があった。それでもなお揺るがず、態勢を立て直す暇すら与えぬアックアを、天草式は、起死回生の『本命』で迎撃する――!

▼第8話の感想、ネタバレ

イツワちゃんチームの後方のアックア戦リベンジ回でした!アックアの持つ聖人という属性に対して策を練ったイツワちゃんチーム。武器も加工し、聖人崩しという必殺技でアックアを追い詰めたかと思いましたが、それをさらに上回るアックアでした。イツワちゃんが吹き飛ばされた際になぜか服が脱げていたのがよくわかんなかったですが、セクシーだったので良いでしょう!危機一髪と思ったら、イツワちゃんチームを見逃したアックア。久方ぶりに神裂さんが登場しました!天草式をベースとした戦い方でアックアと同等に戦っていましたね!次回も楽しみです!

-男性-

 

前話で上條がアックアにやられてしまい、生きていたものの、瀕死状態でその責任を感じた五和に対して天草式が言っていた言葉に感銘を受けました。その言葉で気合いが入った五和もまた面白かったです。また、天草式のみんながアックアに挑み、実力の差があっても上條を守る闘志の姿に感動しました。さらに、五和の必殺技である聖人殺しがカッコよく、アックアにその技が当たったときは決まったと思いました。しかし、聖人だけではないアックアには通用していなく、どうやったら倒せるのかと思いました。最後に、アックアの前に神裂が現れ、次回が楽しみに思えました。

-男性-

 

神の右席でもある後方のアックアに対して、天草式が立ちはだかります。完全にキレた五和が頼もしいというか、怖いというか、当麻にとっては力強い援軍です。さすがに天草式だけあり、対聖人用の術式を編み出していたのですね。そこにはかつての当主、神裂への深い尊敬と感じます。とはいえ聖人だけではないアックアには効かないとは残念です。天草式の大ピンチに、その神裂が現われました。いやはや最高の助っ人登場です。聖人VS聖人ということで、神裂とはいえ苦戦は必至です。一方、当麻は病院を抜け出すようです。彼がどこまでやれるかはわかりませんが、神裂と組めば、アックアを倒すワンチャンスが生まれそうです。

-男性-

 

暗部編のレベル5同士の戦いにもかなり興奮しましたが、魔術師側でも聖人クラス同士の戦いが見られてとても良かったです。こういう頂上決戦的なのがたまりません。カンザキがかなり強いとは分かってはいたものの、一発KOなども多かった為、彼女の戦闘がじっくり見られたのも良かったです。魔術師にとっての聖人というのがどういうものなのか、また天草式の人々が崇拝する理由もよくよく納得できる展開でした。また、やはり黒髪長髪の気の強い美人が刀をふるって戦うというビジュアルはとても素敵です。イツワも思わぬ姿をみせてもらい、かなりドキドキできた回でした。

-30代 女性-

 

五和さん…今まで積み上げてきたヒロイン力を…もったいない。天草式の…なんてことしてくれた。アックア大暴れですね。最後は上条さんがもっていくとは思いますが。インデックスはちゃっかり看病とかメインヒロインの権力を振りかざして…恐ろしい娘。聖人くずしはみていてたぎりましたがそれさえアックアには通用しなくて五和ちゃん残念でなりません。そして選手交代で神埼さん。微妙に変わりましたね。本格的に武士と騎士になりました。でも武士は負ける印象のが強いです。大気圏生身でいける神埼さんでも厳しいんでしょうけどどういった流れになりますか。

-男性-

 

アックアvs神裂火織、聖人vs聖人の戦いは凄すぎました。五和や建宮天草式の面々がアックアに対して周到に準備して、聖人対策としての切り札まで使って戦ったのにもかかわらず、全くアックアには通用しなかったのに神裂火織は互角の戦いをしました。能力というか持って生まれた才能の違いに複雑な気分です。しかし、天草式の思いを受け継いだ神裂には頑張って欲しいと思います。次回で戦いは決着するかもしれないのでぜひとも、神裂にはアックアを倒して欲しいです。それにしても、五和は上条当麻を助けられなかったことに責任を感じたりして落ち込んだりして、建宮に叱咤される場面があったりとヒロインより、ヒロインらしい女性だと思ってしまいました。これも当麻が好きという愛の為せる業ですね。インデックスにも少しは見習ってほしいと思います(笑)。

-40代 男性-

 

聖人アックァVS天草式の一同――つまり一対多数という構図になってもアックァは余裕しゃくしゃくでした。そこに彼と同じく聖人の神崎火織が到着して応戦するものの、彼女の力を持ってしても大苦戦。こう言っては何ですが、神崎さんにあまり強いイメージがないのでこうなるだろうなあとは思っていました。スペック上はめちゃくちゃ強いのだと分かっているんですけどね。やはりあの意外に可愛らしい性格が、彼女を強者というイメージから遠ざけてしまっている気が…。しかし愛嬌ある性格もあってか天草式という多くの仲間がいるのも神崎さん。その点はただ一人で戦っている様子のアックァさんとの違いであり、またこの戦いの勝機になるのではないでしょうか?五和たちもまだ動けるようなので、最後の悪あがきとして神崎+天草式の総攻撃をかけてみてほしいところです。

-30代 男性-

 

天草式のメンバーが集まって神の右席の一人後方のアックアを相手取って激しい戦闘を繰り広げました。気合充分に戦いに臨んで活躍した五和が強く美しい存在に見えました。大技の聖人崩しを発動するも、それでもアックアのまだ一枚上手でした。アニメ二期の終盤に少ししか出てこなかった気になる人物が後方のアックアでしたが、まさかこんなに強いとは思いませんでした。五和とアックアの戦闘シーンはスピード感があって迫力もすごいものでした。そして後半では聖人神裂火織が合流します。二期の時よりも衣装が豪華になっている神裂火織の戦いは来週に続くので楽しみです。

-男性-

 

今回はアックアにやられてボロボロになった当麻の代わりに、天草式の五和が活躍していて良かったと思います。仲間にたきつけられて聖人であるアックアにブチギレて向かっていく姿が、狂気じみていて面白かったです。いつもほんわかしていて、少し抜けている感じのする五和が、残念ながらアックアには通用しませんでしたが、本当はすごく強いんだなと思いました。そして久しぶりに神裂が登場しアックアに戦いを挑んでいたので、アックアにどこまで通用するのかが期待できます。しかし、やはり当麻とインデックスが活躍しないと物足りなさを感じてしまいます、次回は登場して欲しいです。

-男性-

 

ぼこぼこにされてしまった上条当麻は病院に搬送されています。上条当麻を守る側である天草式十字正教の部隊の女の子は自分が上条当麻を守れなかったことを悔やみながら落ち込んでいるところがかわいかったです。神の右隻の聖人は学園都市のパワードスーツ部隊戦闘しますが、まぁ、歯が立たないですよね。その戦闘中に天草式十字正教は戦いの準備を進めて、女の子は他を研ぎまくっていて、ヤンデレな感じがかわいいです。しかしながら、戦闘が始まると準備されていたかいがあってドキドキするほど激突します。最後には天草式十字正教の聖人も登場し、今後の激闘も期待です。

-男性-