『きみに恋する殺人鬼』登場人物(キャラクター)を一覧にしてみた!

『きみに恋する殺人鬼』は、漫画配信サイト『裏サンデー』とコミックアプリ『マンガワン』から2021年1月6日より配信されている漫画。

作者は、あきやまえんま。

隔週水曜日に配信され、かわいい絵柄とは裏腹に、大学生同士のいびつな恋愛模様が描かれ配信当初から話題となった作品。

地味な男龍斗と、かわいい彼女心愛の2人を中心に描かれるサスペンスラブストーリー。

ハートフルラブストーリー的な漫画と一瞬錯覚してしまうが、実はとんでもないシーンからスタートするこのコミック。

物語が進むにつれて伏線が回収されていく展開に、続きが気になるという声が多数あがっています!

2022年3月までに、コミックは3巻まで発売され、配信は28話まで配信されています!

今回は、そんな注目の作品『きみに恋する殺人鬼』の登場人物(キャラクター)を一覧にしてまとめてみました!

▼あらすじ

大学デビューで、陽キャグループに加わった鈴木龍斗。

しかし、消せない地味さと童貞臭。

「ノリ良くしなきゃ」と自己暗示をかけながらなんとか参加している飲み会。

陽キャならではのきつめのいじりに堪えられなくなり、席をはずしてトイレに向かった鈴木が出会ったのは、かわいい容姿で男子人気№1の心愛。

自分とは縁のない人物だと思っていた心愛が、実は陰キャで自分と同じく飲み会のノリについていけないと愚痴をこぼす。

そんな彼女の姿に、自分と似ている部分を見つけた鈴木。

心愛からも、大学で一番話しやすいと言われ急速に距離が縮まった2人。

心愛も心をひらいてくれたようで、鈴木にストーカーにつけられていると悩みを打ち明けられ、すっかりいい感じに。

このまま大学デビューからの初彼女までいくのかと思いきや、かわいい心愛には実はとんでもない事実が隠されており……。

次から次へと暴かれていく心愛の過去。

そして、彼女に関わったことで、人生が大きく変動してしまう鈴木。

お互いがお互いを守っているようで、実はただ破滅へと向かっていく2人。

ただただ、好きな人と2人のんびり幸せに過ごしたいと当たり前の願いを持った鈴木だが、彼の恋は思わぬ方向へと動き出してしまう。

大学デビューをした地味な男と、陰キャでありながらもアイドルのような容姿を持つかわいい彼女。

2人が最終的に行きつく先には何が待っているのか、ドキドキの展開が次から次へと押し寄せるサスペンス漫画となっている。

▼登場人物(キャラクター)の一覧

鈴木 龍斗(すずき りゅうと)

大学デビューをした元陰キャ。

現在は経済学部に通っている。

以前は二次元が恋愛対象で、恋人がいたことも恋愛経験もない。

陽キャグループに属したのはいいものの、隠し切れない陰キャ臭からか、グループの底辺でいつもきついいじりを受けている。

気弱な性格をしている。

心愛とは飲み会の際に、場のノリについていけず席を外したときに偶然2人きりになり意気投合。

その後、ストーカー被害に遭っていることを打ち明けられ、ストーカー撃退のために彼氏のふりをすることとなる。

仮の彼氏であることは意識しながらも、心愛の容姿や言動にどんどん惹かれ始め、彼女に笑って欲しいという一心で様々なトラブルに巻き込まれてしまうこととなる。

非常に無害そうな人物。

大学デビューをしたために、おしゃれに気を使い、髪を染めている。

高校までは、メガネに黒髪とクラスの地味なポジションであった。

友達もいなく、できの良い兄といつも比べられて育ったために、非常に悲観的。

一方、心愛のことになると異常な行動力を見せる。

最初の事件の際、人生に絶望し、自分には何もないと悟って自殺を試みる。

心愛にその自殺を止められたことで、彼女に対して依存している様子を見せ、彼女のヒーローになろうと躍進する。

吉崎 心愛(よしざき ここあ)

龍斗と同じ大学に通う女子大生。

黒髪のロングヘア―。

顔がかわいく、スタイルの良い巨乳のため、学生たちの間で話題となっていた。

一方、本人は自称陰キャと話していることから、大勢でワイワイ騒いでいる飲み会などが苦手な様子。

自分に自身が無さげで、田舎出身のイモでブスと話している。

アラタに龍斗があたりのきついイジリを受けているときには、彼のことをまもるなど勇敢な部分も多い。

人に合わせるのが必死と言っているが、誰とでも上手に話せるようで、飲み会などでも場になじんでいる風である。

可愛さ故にストーカーの被害にあっているようで、男の影があればストーカがあきらめてくれるからと、龍斗に彼氏のふりをお願いすることになる。

大人しそうで優しく、裏表のないような人物に見えるが、実は過去や現在にも人に知られてはならない秘密を抱えている。

決して派手な見た目をしていないが、モテるため高校時代は一部の女子から疎まれていた。

また、彼女の母親からも嫌われているようで、そのことが彼女のコンプレックスとなっている。

アラタ

龍斗と同じ大学、学部に通う学生。

龍斗が属するグループのリーダー的存在。

よく一緒に行動をしているのは、雄大とまさき。

一方、龍斗のことをばかにしている発言が多々ある。

童貞、地味男など龍斗のことをかたっており、心愛には釣り合わない男だと決めつけている。

雄大とまさきは友人だと思っているようだが、自分より格下だと考えており、バカにされているとわかると不機嫌になる。

心愛に好意を抱いているようで、本人には直接アタックしていないものの、彼女と付き合いたいと飲み会の席で話していた。

心愛のことになると特に龍斗に対するイジリが強くなり、アラタの友達ですら若干引くくらいのイジリを見せる。

龍斗が心愛の彼氏のふりをしていることを知らないために、自分が知らないところで2人が付き合っていると勘違いして、BBQの席で暴走。

心愛のことまで悪口をいい出す始末。

最終的には、心愛を突き飛ばし、龍斗を殴ろうとしたところで、心愛のストーカーに背中を包丁で刺され重体となってしまう。

他人になめられたり下に見られたりすることが大嫌いな自己中心的な性格をしている。

市原 舞(いちはら まい)

龍斗たちと同じ大学で心愛の友達。

アラタが企画したBBQに一緒に参加していた女子。

地味めな見た目から、龍斗に似合う女子としてアラタから薦められた人物。

心愛の過去を知っているようで、龍斗に心愛とあまり近づきすぎない方が良いとアドバイスをくれる。

心愛の元カレがヤバイことや、彼女の自宅付近で最近死体が見つかったことなど、心愛のことに対して深く知っているふしがある。

まさき

龍斗たちと同じ大学にかよう男子学生。

アラタと同じグループに所属している黒髪の学生。

同じく黒髪の彼女がいる。

アラタのイジリに対していつも笑っていたが、BBQでの龍斗に対するイジリの強さに若干引いて、スマホのメッセージでアラタにばれないように龍斗を慰めている。

LINEのアイコンは自分の後ろ姿。

雄大(ゆうだい)

アラタの友人の一人。

ギャルの彼女がいる。

BBQでのアラタのいじりにまさきと同じく引いていた人物。

スマホのメッセージでアラタにばれないように龍斗を励ましていたが、アラタ自身にばれてしまい、逆鱗にふれることとなる。

BBQの事件のあと、心愛へ龍斗のマンションの住所を教えた人物。

ストーカー男

心愛のストーカー。

心愛の様子をうかがっていたり、スマホに尋常じゃない数のメッセージを送ったりなど、彼女に対して強い執着を見せる。

BBQに参加していた心愛のあとをつけ、アラタを指した人物でもある。

その後、心愛を襲おうとした際に、彼女を守った龍斗からお腹を刺され重傷を負う。

BBQでの事件は全国ニュースで流されるほどの大事件となってしまった。

龍斗が正当防衛を立証できるのか難しいらしく、そのことで龍斗は引きこもりになってしまう。

雄大に住所を聞いた心愛が、龍斗の住むマンションを訪れた際に再び心愛に襲い掛かる。

心愛は彼のことを知らない男と言っているが、面識がありそうな発言も見られる。

龍斗のマンションを訪れ、心愛が自分ではなく龍斗の味方をしていることに絶望し、包丁で心愛を殺し自分も自殺しようとする。

後一歩で心愛の首が切られそうになるところを、龍斗からの反撃にあってしまう。

如月(きさらぎ)

龍斗と心愛がデデニーランドへ行った際に、いきなり現れた男。

自分との約束を破って龍斗と一緒にいることに対し、心愛に不満をぶちまける。

心愛も彼の言動には怯えた様子を見せる。

一度は、心愛たちの前から去ったが、夜になりホテルに泊まっている心愛を襲撃。

この時、龍斗はコンビニに出かけていたために不在であり、如月を止められる人物はおらず、如月に殴られることとなる。

以前心愛に告白してフラれたようで、今回も彼女に告白するために襲い掛かっていた。

なんとかして彼女を自分のものにしようと力技で心愛をねじ伏せようとする。

怪しげな薬を心愛に飲ませ、自分が取ったホテルの部屋に心愛を移動させたが、龍斗に防がれてしまう。

心愛に対して異常な愛情を見せるが、彼女もちゃんと作っている。

ホテルで龍斗と乱闘になり、そのせいで龍斗は心愛と2人でさらなる逃避行をすることとなってしまう。

お金持ちで彼のお金が心愛と龍斗の資金の一部となる。

理子(りこ)

龍斗の幼馴染。

龍斗のことは「龍ちゃん」と呼んでいる。

派手な見た目をしているが、見た目とは逆で純粋な性格。

長年龍斗に対して好意を抱いていたが、彼に伝えることはせずにいた。

勘が鋭く、巷で話題となっている事件に龍斗が関わっていると核心し、彼に対して自主を薦める。

大学デビュー前の黒髪でメガネ姿時代から龍斗のことが好きで、心愛に振り回されている彼のことを何とか止めようとする。

直感で心愛がヤバイ女だと認識し、これ以上付き合わない方が良いことを促す。

一方、彼女がいなくなったとしても、たとえ捕まったとしても龍斗のことは見捨てないと土壇場で告白。

彼女の涙ながらの訴えを聞いた龍斗は一度目を覚ましそうになるが、自分がもし逮捕されてしまったら心愛の傍には誰もいなくなってしまうと再認識し、理子を突き飛ばして心愛の下へ向かてしまい、結局龍斗を止めることができなかった。

非常に冷静な性格で、判断力もあり、龍斗と心愛がデデニーの事件にかかわっていると気が付きながらも2人と同じ車で明るく会話をしながら通報をするなど非常に常識人。

まりな

心愛の留守中にユウキと関係を持っていた女。

政宗という男性に脅されたことをユウキに相談したことで2人の仲が深まってしまい男女の関係に。

ユウキからは全身整形と言われている。

政宗

まりなの彼氏。

気性が荒い。

心愛の連絡で、ユウキとまりなが関係を持っていることを知って、まりなとユウキともども脅しをかけるような発言をする。

ユウキをYouTubeに誘った人物であり、家がお金持ち。

佐藤 優希(さとう ゆうき)

心愛の彼氏。

高校時代に心愛の高校へ、東京から転入してきた人物。

イケメンで転校初日から女子の話題の的となった。

一方、かなり行動力があり、初対面の心愛に対してグイグイアピールをし、すぐに仲良くなり2人でデートをするほどの仲に。

2人の関係に嫉妬した女子生徒から悪口を言われる心愛は、自己嫌悪から落ち込んでしまう。

そんな彼女にキスをして2人は付き合うことに。

心愛と違い、陽キャで行動力のある人物。

政宗にYouTubeを薦められたことで、ユウキという名のユーチューバーに。

心愛のことを好きだと言いながらも、交友関係はかなり派手。

SNSに見知らぬ女の子と遊んでいる画像を多数のせたり、スマホへのメッセージも女の子こら多数寄せられる。

彼女がいることはキチンと話しているようだが、女の子と遊んでいることを隠す様子も見せない。

心愛にとっては、今まで見たことない男子であったため、理想の王子様そのもの。

そのために、彼に対して想いを募らせるばかりで、SNSのチェックやメッセージを大量に送りつけるなどストーカーまがいの行動に出てしまう。

行き過ぎた心愛の行動に「メンヘラ嫌い」とけん制をし、彼女の行動を制御。

関係が壊れたと身を引いた心愛であったが、独占欲かは不明だが定期的に心愛に連絡を取り、関係を継続している。

心愛は彼のことを王子様だと思っていたが、龍斗との出会いによってそれが勘違いであると気が付くことになる。

ユウキとの出会いによって、心愛と龍斗はさらなる深みへとはまりどんどん逃げ出せない方向へと向かってしまうこととなる。

女の子は、長い髪でサラサラなのが好み。






電子書籍

\無料トライアル中解約OK/
『U-NEXT』で漫画1冊無料

U-NEXTなら、初回無料トライアル登録で漫画1冊分が無料で読めます!

しかも、無料トライアル中に解約すれば料金もかかりません!普通にやばすぎる。

ぜひ気になる漫画をU-NEXTで1冊無料で読んでみてください。まだ利用していない方はおすすめです!