『アベンジャーズ』キャラクター&キャストのまとめ

『アベンジャーズ』シリーズでは、マーベル映画の様々なスーパーヒーローやサブキャラクターが登場します!

なんとシリーズ第1弾『アベンジャーズ』だけで、5作品のマーベル映画からキャラクターが登場しています(笑)

ぶっちゃけ、各作品のストーリーを把握しておくくらいならまだしも、登場人物まで覚えておくのは大変ですよね…

そこで今回は『アベンジャーズ』シリーズのキャラクターとキャストを作品ごとにまとめてみました!

来月、4月26日(金)にはシリーズ第4弾『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開も控えているので、きっと登場人物を振り返るいい機会になると思います♪




目次

▼第1弾『アベンジャーズ』から登場するキャラクター&キャスト

アイアンマン/トニー・スターク

『アベンジャーズ』のメンバー。自ら開発したパワードスーツを装着し、敵と戦う天才発明家。巨大企業『スタークインダストリーズ』の元CEO。自己中心的な言動からアベンジャーズの他メンバーとぶつかることも多い。ウォーマシンやスパイダーマンのスーツなど、他メンバーの武器や装備の開発に携わっている。

俳優:ロバート・ダウニー・Jr(53歳)

日本語吹き替え:藤原啓治

⇒アイアンマンの詳しい情報はこちらから!

マイティ・ソー

『アベンジャーズ』のメンバー。神々の国アズガルドの王オーディンの息子で、アズガルド最強の戦士。高潔な心の持ち主でなければ持ち上げることができない魔法のハンマー(ムジョルニア)を武器としている。雷神であり、その強大な力ゆえに傲慢なところがある。

俳優:クリス・ヘムズワース(35歳)

日本語吹き替え:三宅健太

⇒マイティ・ソーの詳しい情報はこちらから!

キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース

『アベンジャーズ』のメンバー。アメリカで遂行された「超人兵士計画」に自ら志願し、超人兵士となった。地球上で最高硬度の合金ヴィブラニウムで作られ盾を武器とする。強い正義感と超人的な身体能力を持ち、アベンジャーズのリーダー的な存在。融通が効かず、頑固な一面を持つ。

俳優:クリス・エヴァンス(37歳)

日本語吹き替え:中村悠一

⇒キャプテン・アメリカの詳しい情報はこちらから!

ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ

『アベンジャーズ』のメンバー。元ロシアのスパイで、潜入&スパイ活動と近接戦闘を得意としており、『S.H.I.E.L.D』の諜報活動で活躍するエージェントでもある。ブルースのことが異性として気になっており、度々アプローチをしている。

女優:スカーレット・ヨハンソン(34歳)

日本語吹き替え:米倉涼子

⇒ブラック・ウィドウの詳しい情報こちらから!

ハルク/ブルース・バナー

『アベンジャーズ』のメンバー。生化学と核物理学の分野における優れた科学者。実験の事故により、怒りや憎しみなど、負の感情を引き金に超人ハルクへと変身する能力を持つようになる。ハルクになることを恐れており、そんな自分を卑下する発言も多い。

俳優:マーク・ラファロ(51歳)

日本語吹き替え:宮内敦士

⇒ハルクの詳しい情報はこちらから!

ホークアイ/クリント・バートン

『アベンジャーズ』のメンバー。ナターシャとは昔からの友人で、ナターシャと同様に『S.H.I.E.L.D』のエージェントでもある。弓の名手で様々なトリックアロー(仕掛け付きの矢)を武器とする。また、近接戦闘の能力も高い。

俳優:ジェレミー・レナー

日本語吹き替え:宮迫博之

⇒ホークアイの詳しい情報はこちらから!

ロキ

ソーの義弟。アズガルドの悪戯の神。オーディンの養子として、実子のソーと一緒に育てられたが、自分とソーに対する周りの態度の違いに強い不満を持っていた。そのため、アズガルドの王となり支配する野望を抱き、後継ぎであるソーを追い出そうと画策する。優れた魔術の腕を持つ。

俳優:トム・ヒドルストン(38歳)

日本語吹き替え:平川大輔

⇒ロキの詳しい情報はこちらから!

ニック・フューリー

国際平和維持組織『S.H.I.E.L.D』の長官。スーパーヒーローを集めてチームを作るアベンジャーズ計画の発起人。アベンジャーズが窮地に陥った際には助言や手助けをする頼れる存在。

俳優:サミュエル・L・ジャクソン(70歳)

日本語吹き替え:竹中直人

⇒ニック・フューリーの詳細はこちらから!

フィル・コールソン

国際平和維持組織『S.H.I.E.L.D』のエージェント。実は小さい頃からヒーローに憧れており、キャプテン・アメリカのファン。スピンオフ作品『エージェント・オブ・シールド』の主役を務めている。

俳優:クラーク・グレッグ(56歳)

日本語吹き替え:村治学

⇒フィル・コールソンの詳細はこちらから!

マリア・ヒル

国際平和維持組織『S.H.I.E.L.D』の副長官。フューリーの補佐を務めており、一緒に行動するケースが多い。

女優:コビー・スマルダーズ(36歳)

日本語吹き替え:本田貴子

⇒マリア・ヒルの詳細はこちらから!

ペッパー・ポッツ

元々はトニーの秘書を務めていたが、彼の計らいでスターク社の新CEOに就任する。トニーとは恋人同士の関係。

女優:グウィネス・パルトロー(46歳)

日本語吹き替え:岡寛恵

登場作品:『アイアンマン』シリーズ

エリック・セルヴィグ

ソーの友人である天体物理学者。フューリーからの依頼により、四次元キューブの研究を行っていた。

俳優:ステラン・スカルスガルド

日本語吹き替え:金子由之

登場作品:『マイティ・ソー』シリーズ

サノス

宇宙の均衡を保つため、増えすぎてしまった生命の半分を消し去ることを目的とし、そのために『インフィニティ・ストーン』を集めている最強のスーパーヴィラン。超人類の末裔で、ソーやハルクに勝るとも劣らない超人的な身体能力を持つ。ガモーラとネビュラを養女として引き取り、優秀な殺人兵器に育てあげた。

俳優:ジョシュ・ブローリン(51歳)

日本語吹き替え:銀河万丈

⇒サノスの詳細はこちらから!



▼第2弾『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』から登場するキャラクター&キャスト

ウルトロン

トニー・スタークによって作られた人工知能。起動時に与えられた「地球に平和をもたらす」という指示に従おうとした結果、「地球に平和をもたらす最も良い方法は人類を絶滅させること」という極論に至り、アベンジャーズに敵対する。人工知能であるため特定のボディを必要とせず、複数のボディを同時に動かしたり、危機にはボディを捨ててインターネット経由で逃亡することができる。

俳優:ジェームズ・スペイダー

日本語吹き替え:木下浩之

ウォーマシン/ジェームズ・“ローディ ”・ローズ

アイアンマンことトニー・スタークの親友で、アメリカ空軍の大佐。トニーが作ったパワードスーツに改良を施した”ウォーマシン”を装着し、ヒーロー活動を行う。後に『アベンジャーズ』のメンバーとなる。

俳優:ドン・チードル(54歳)

日本語吹き替え:目黒光祐

⇒ウォーマシンの詳しい情報はこちらから!

ヴィジョン

アベンジャーズのメンバー。ウルトロンが最強のボディを手に入れるため、ヘレン・チョに作らせた人工生体ボディにマインドストーンを組み込み、さらにトニーが開発した人工知能J.A.R.V.I.S.をアップロードして誕生した人造人間。後に『アベンジャーズ』のメンバーとなる。ワンダとは恋人同士の関係。

俳優:ポール・ベタニー(47歳)

日本語吹き替え:加瀬康之

⇒ヴィジョンの詳しい情報はこちらから!

ワンダ・マキシモフ/スカーレットウィッチ

ピエトロの双子の姉。スターク社の兵器によって両親を奪われた復讐をトニー・スタークにするため、ヒドラの人体実験に自ら参加し、強力なテレキネシスとマインドコントロールの能力を得た強化人間。後に『アベンジャーズ』のメンバーとなる。

女優:エリザベス・オルセン(30歳)

日本語吹き替え:行成とあ

⇒スカーレット・ウィッチの詳しい情報はこちらから!

クイックシルバー/ピエトロ・マキシモフ

ワンダの双子の弟。スターク社の兵器によって両親を奪われた復讐をトニー・スタークにするため、ヒドラの人体実験に自ら参加し、超高速移動の能力を得た強化人間。

俳優:アーロン・テイラー=ジョンソン(28歳)

日本語吹き替え:小松史法

ファルコン/サム・ウィルソン

現代におけるスティーブの親友で、元アメリカ空軍の落下傘兵。退役後は戦場でトラウマを抱えたり、PTSDを患った退役軍人のためのカウンセラーとして働いていたが、スティーブとの出会いを通して、ヒーローとして活動し始める。後に『アベンジャーズ』のメンバーとなる。

俳優:アンソニー・マッキー(39歳)

日本語吹き替え:溝端淳平

⇒ファルコンの詳しい情報はこちらから!

ペギー・カーター

第二次世界大戦中、コードネーム“エージェント・カーター”で活動していた戦略科学予備軍SSRの女性士官。スティーブの元恋人で、トニーの父ハワードと共にS.H.I.E.L.D.を創設したメンバーの一人。シャロン・カーターの叔母にあたる。

女優:ヘイリー・アトウェル(36歳)

日本語吹き替え:園崎未恵

⇒ペギー・カーターの詳しい情報はこちらから!

ヘイムダル

神々の国アスガルドと九つの世界を繋ぐ虹の橋ビフレストの門番で、戦士としての実力も高い。ソーが強く信頼している人物のひとりで、あらゆるものを見通す目を持ち、度々ソーに助言を与えている。

俳優:イドリス・エルバ(46歳)

日本語吹き替え:斉藤次郎

登場作品:『マイティ・ソー』シリーズ

バロン・ストラッカー

ヒドラのリーダー。元々はS.H.I.E.L.D.に潜入していた科学者で、ロボット工学と人工知能が専門。マインドストーンが組み込まれたロキの杖を利用してワンダとピエトロに人体実験を行い、二人に特殊能力を与えた。

俳優:トーマス・クレッチマン

日本語吹き替え:広瀬彰勇

ユリシーズ・クロウ

南アフリカの闇市場を仕切っている武器商人。30年前にワカンダから大量のヴィブラニウムを盗み、それを密売していた人物で、同じ武器商人であったトニーとも面識がある。首にはワカンダの言葉で「泥棒」を意味する焼き印が入っている。

俳優:アンディ・サーキス

日本語吹き替え:広田みのる

登場作品:ブラック・パンサー

ヘレン・チョ

韓国のユージン遺伝研究所で働いている人工皮膚細胞の研究者。ブルースの友人で、実はソーのファン。

女優:キム・スヒョン

日本語吹き替え:桜木可奈子

ローラ・バートン

クリント(ホークアイ)の妻。

女優:リンダ・カーデリーニ

出演作品:アベンジャーズ/エンドゲーム

リラ・バートン

クリント(ホークアイ)の娘。

女優:Ava Russo

出演作品:アベンジャーズ/エンドゲーム

クーパー・バートン

クリント(ホークアイ)の長男。

俳優:ベン・サカモト

出演作品:アベンジャーズ/エンドゲーム



▼第3弾『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』から登場するキャラクター&キャスト

スパイダーマン/ピーター・パーカー

ニューヨークのクイーンズで親愛なる隣人「スパイダーマン」としてヒーロー活動を行っている高校生。放射能を浴びた特殊なクモに噛まれたことをきっかけに、超人的な能力を手に入れた。スーツはトニー・スタークから貰ったもので、最先端の技術が詰め込まれている。後に『アベンジャーズ』のメンバーとなる。

俳優:トム・ホランド(22歳)

日本語吹き替え:榎木淳弥

⇒スパイダーマンの詳しい情報はこちらから!

ドクター・ストレンジ/スティーヴン・ストレンジ

交通事故によって“神の手”と呼ばれた医療技術を失った元天才外科医で、両手の治療をきっかけに『魔術』の世界へと足を踏み入れた魔術師。エンシェント・ワンの死後、ニューヨークにある異次元からの侵略に対する防衛拠点のひとつ”サンクタム・サンクトラム”の主となった。インフィニティ・ストーンの一つ『タイム・ストーン』を所有しており、命を懸けて守っている。

俳優:ベネディクト・カンバーバッチ(42歳)

日本語吹き替え:三上哲

⇒ドクター・ストレンジの詳しい情報はこちらから!

ウォン

ストレンジの先輩にあたる魔術師。魔術師の総本山”カマー・タージ”の書庫を管理・保護する守護者でもあり、蔵書に秘められている魔術や禁術に関する情報が、人類を脅かす者の手に渡らぬよう、命懸けで守っている。

俳優:ベネディクト・ウォン(47歳)

⇒ウォンの詳しい情報はこちらから!

ウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズ

70年前のスティーブの幼馴染で親友。第二次世界大戦中、キャプテン・アメリカの相棒として、一緒にヒドラと戦っていたが、戦闘中に列車から転落して消息不明となる。その後、ヒドラによって片腕の無い状態で発見され、記憶を失っていたバッキーは洗脳され、暗殺者”ウィンターソルジャー”へと仕立てあげられた。その後、ワカンダの医療技術でヒドラの洗脳を解き、本来の人格を取り戻し、ワカンダで隠遁生活を送っていた。

俳優:セバスチャン・スタン(36歳)

日本語吹き替え:白石充

⇒ウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズの詳しい情報はこちらから!

ピーター・クイル/スターロード

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のリーダー。元々は宇宙海賊“ラヴェジャーズ”の一員で、「スターロード」というアウトローネームでお宝を求めて銀河を荒らし回っていた。その後、ガモーラ達と出会い、ロナンとの戦いでチームを組んで以降、共にヒーロー活動を始める。ガモーラとは恋人同士の関係。

俳優:クリス・プラット(39歳)

日本語吹き替え:山寺宏一

⇒ピーター・クイル/スターロードの詳しい情報はこちらから!

ガモーラ

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のメンバー。サノスの義理の娘で、ネビュラの姉。元々はサノスによって殺人兵器となるべく育てられた暗殺者。しかし、故郷の人々を虐殺したサノスを憎んでいる。クイル達と出会い、ロナンとの戦いでチームを組んで以降、共にヒーロー活動を始める。クイルとは恋人同士の関係。

女優:ゾーイ・サルダナ(40歳)

日本語吹き替え:朴璐美

⇒ガモーラの詳しい情報はこちらから!

ドラックス

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のメンバー。過去、サノスと同盟を結んでいたロナンに愛する家族を殺されて以降、ロナンとサノスへの復讐を決意し、探し続けていた。その後、クイル達と出会い、ロナンとの戦いでチームを組んで以降、共にヒーロー活動を始める。

俳優:デイヴ・バウティスタ(50歳)

日本語吹き替え:楠見尚己

⇒ドラックスの詳しい情報はこちらから!

ロケット

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のメンバー。遺伝子改造を施され、高度な知能を与えられたアライグマ。オリジナルの武器開発と脱獄のエキスパート。元々は相棒のグルートと共に賞金稼ぎをしていた。その後、クイル達と出会い、ロナンとの戦いでチームを組んで以降、共にヒーロー活動を始める。

俳優:ブラッドリー・クーパー(40歳)

日本語吹き替え:加藤浩次

⇒ロケットの詳しい情報はこちらから!

グルート/ベビー・グルート

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のメンバー。植物型のヒューマノイドで、ロケットの相棒。話せる言葉は「私はグルート(I am Groot!)」だけだが、ロケットを含めて少数の者はグルートの言葉を理解できる。ロケット同様にクイル達との出会いを通して、ヒーロー活動を始める。

俳優:ヴィン・ディーゼル(51歳)

日本語吹き替え:遠藤憲一

⇒グルートの詳しい情報はこちらから!

マンティス

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のメンバー。元々はクイルの父エゴに仕えていたが、クイル達によってエゴが滅びた後、クイル達の仲間となった。触れた相手の感情を読み取る能力を持ち、相手の感情をコントロールすることもできる。

女優:ポム・クレメンティーフ(32歳)

日本語吹き替え:秋元才加

出演作品:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

ネビュラ

サノスの義理の娘で、ガモーラの妹。ガモーラ同様、サノスによって殺人兵器となるべく育てられた暗殺者。その過程で身体の大半を機械に改造されたことから、サノスに強い恨みを抱いている。

女優:カレン・ギラン(31歳)

日本語吹き替え:森夏姫

⇒ネビュラの詳しい情報はこちらから!

ブラックパンサー/ティ・チャラ

ワカンダ王国の国王にして、国を守護する戦士”ブラックパンサー”。ワカンダにしか生えず、選ばれた者しか恩恵を得られない神秘のハーブによって超人的な身体能力を得ており、ヴィブラニウム製のスーツを着用して敵と戦う。

俳優:チャドウィック・ボーズマン(42歳)

日本語吹き替え:田村真

⇒ブラックパンサーの詳しい情報はこちらから!

シュリ

ワカンダ王国の王女。ティ・チャラの妹。若くしてブラックパンサーのスーツ開発など、ワカンダの最先端テクノロジー技術に携わっている天才科学者。

女優:レティーシャ・ライト(25歳)

日本語吹き替え:百田夏菜子

オコエ

ワカンダ国王の親衛隊ドーラ・ミラージュの隊長。王家からの信頼も厚く、男顔負けの戦闘力を持つ誇り高き戦士。ティ・チャラが王子の頃から彼を見守っている。

女優:ダナイ・グリラ(41歳)

日本語吹き替え:斎賀みつき

エムバク

ワカンダの首都ゴールデン・シティから遠く離れた山奥に住むジャバリ族のリーダー。以前はワカンダ王家と距離を置いていたが、現在はティ・チャラのことを「兄弟」と呼ぶほど親しい間柄。

俳優:ウィンストン・デューク(32歳)

日本語吹き替え:木村昴

エボニー・マウ

サノスに仕える忠実な部下『ブラック・オーダー』の一人。強力なテレキネシス能力を持ち、思念により物体を動かしたり、レンガを危険な尖った形に変えて攻撃することができる。

俳優:トム・ヴォーン=ローラー(42歳)

日本語吹き替え:いずみ尚

プロキシマ・ミッドナイト

サノスに仕える忠実な部下『ブラック・オーダー』の一人。コーヴァス・グレイヴの妻。超人的な身体能力を持ち、槍を武器とする。

女優:キャリー・クーン(38歳)

日本語吹き替え:鷄冠井美智子

コーヴァンス・グレイヴ

サノスに仕える忠実な部下『ブラック・オーダー』の一人。プロキシマ・ミッドナイトの夫。サノスのお気に入りで、最も忠実な配下。驚異的な身体能力を持ち、異次元の剣を武器とする。

俳優:マイケル・ジェームズ・ショウ(32歳)

日本語吹き替え:山岸治雄

カル・オブシディアン/ブラック

サノスに仕える忠実な部下『ブラック・オーダー』の一人。超人的な怪力と耐久力を持ち、バトルアックスを武器とする。

俳優:テリー・ノタリー(50歳)

日本語吹き替え:不明

レッドスカル/ヨハン・シュミット

インフィニティ・ストーンの一つ『ソウル・ストーン』の案内人。元々は第二次世界大戦中、スティーブことキャプテン・アメリカの宿敵であったナチスの極秘科学部門“ヒドラ”のリーダー。超人血清を投与した影響により、皮膚が削げて赤くなり、赤い髑髏のような容姿になった。スティーブとの最終決戦で四次元キューブから発生したエネルギーに呑み込まれ、死んだとされていたが、実は地球外の惑星ヴォーミアに転送されていた。

俳優:ロス・マーカンド(37歳)

日本語吹き替え:山路和弘

登場作品:キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー

エイトリ

惑星ニダベリアで唯一、生き残ったドワーフの鍛冶職人。”インフィニティ・ガントレット”を手にしたサノスによって、一族を惑星ごと滅ぼされてしまった。ソーとは旧知の仲で、ソーのハンマー”ムジョルニア”の製造にも携わった。

俳優:ピーター・ディンクレイジ(49歳)

日本語吹き替え:北川勝博

コレクター/タニリーア・ティヴァン

銀河でも有数の収集家。元々はサノスが宇宙の全てを滅ぼすだろうと予測し、未来のために珍しい物や生物を収集するのが目的であったが、あまりに長い歳月を収集に捧げたせいで、今では本来の目的を見失い、「珍しい物を収集しなければならない」という強迫観念に囚われ、収集を続けている。

俳優:ベニチオ・デル・トロ(52歳)

日本語吹き替え:石住昭彦

⇒コレクターの詳しい情報はこちらから!

ネッド・リーズ

ピーターの同級生で、彼がスパイダーマンであることを知っている数少ない人間のうちの一人。現在はピーターのヒーロー活動をサポートしている。

俳優:ジェイコブ・バタロン(22歳)

日本語吹き替え:吉田ウーロン太

登場作品:スパイダーマン:ホームカミング



▼第4弾『アベンジャーズ/エンドゲーム』から登場するキャラクター&キャスト

キャプテン・マーベル/キャロル・ダンヴァース

フューリーに渡していた緊急用の通信機から緊急信号を受け取り、地球に帰還したスーパーヒーロー。元々は米国の空軍パイロットであったが、実験エンジンに使用されていたエネルギーコアの爆発によって、身体にエネルギーが流れ込み、超人的な能力を得た。全身から〈フォトンブラスト〉という高エネルギーを放出する能力を持ち、空を飛ぶこともできる。

女優:ブリー・ラーソン(29歳)

日本語吹き替え:水樹奈々

⇒キャプテン・マーベルの詳しい情報はこちらから!

アントマン/スコット・ラング

元々は電気技師として家族を養っていたが、上手くいかず、強盗に手を染めてしまい、警察に捕まって実刑を受ける。出所後、就職先が見つからず、再び強盗に入った家が偶然にもハンク・ピム博士の所で、アントマンのスーツを盗み出すことに成功する。そのことがきっかけで、ピム博士とその娘ホープと出会い、後に二代目の”アントマン”となり、ヒーロー活動を始める。ジャネットの救出が成功した後、量子の世界を探索中、サノスのインフィニティ・ガントレットによる力が発動し、量子の世界に取り残されてしまう。

俳優:ポール・ラッド(49歳)

日本語吹き替え:木内秀信

⇒アントマン/スコット・ラングの詳しい情報はこちらから!

ワスプ/ホープ・ヴァン・ダイン

アントマンとワスプのスーツを開発した天才科学者ハンク・ピムの一人娘。自らも優秀な科学者であり、高い身体能力と優れた格闘術を持つ。30年前、量子の世界に取り残されてしまった母ジャネットを探し出すため、二代目の”ワスプ”となった。

女優:エヴァンジェリン・リリー(39歳)

日本語吹き替え:内田有紀

出演作品:『アントマン』シリーズ

ヴァルキリー/ブリュンヒルデ

惑星サカールの賞金稼ぎ。元々は神々の国アズガルドにおいて、伝説である女戦士の精鋭部隊”ヴァルキリー”の一員であったが、ソーの姉ヘラによってヴァルキリー部隊は全滅し、一人だけ生き延びた。その後、ソーがヘラを倒すことを目的に結成したチーム“リベンジャーズ”の一員となり、復讐を果たす。

女優:テッサ・トンプソン(35歳)

日本語吹き替え:沢城みゆき

登場作品:マイティ・ソー/バトルロイヤル

ハロルド・“ハッピー”・ホーガン

元々はスターク社CEOであったトニー・スタークの専属ドライバー兼ボディガード。その後、スターク社の警備部長に昇進した。トニーやペッパーとは旧知の友人でもある。

俳優:ジョン・ファヴロー(52歳)

日本語吹き替え:大西健晴

登場作品:『アイアンマン』シリーズ

ハンク・ピム/初代アントマン

物体の大きさを変える性質を持つ珍しい亜流子を発見し、その粒子を「ピム粒子」と名付けた天才科学者。ホープの父親で、アントマンとワスプのスーツを開発した人物でもある。元々はS.H.I.E.L.D.の科学者でもあったが、研究のことでトニーの父ハワードと決別し、S.H.I.E.L.D.を辞職している。自らも妻ジャネットと共に初代”アントマン”としてヒーロー活動を行っていた。

俳優:マイケル・ダグラス(74歳)

日本語吹き替え:御友公喜

⇒ハルク・ピムの詳しい情報はこちらから!

ジャネット・ヴァン・ダイン/初代ワスプ

ハンクの妻で、ホープの母親。30年前、初代”ワスプ”としてハンクと共にヒーロー活動を行っている途中、ミサイルを止めるために“量子の世界”に飛び込み、そのまま行方不明になっていたが、居場所を突き止めたハンクによって発見され、元の大きさに戻ることができた。長い間、量子の世界にいたことで、身体が進化・適応しており、特殊な能力を得ている。

女優:ミシェル・ファイファー(60歳)

日本語吹き替え:高島雅羅

登場作品:アントマン&ワスプ

キャシー・ラング

女優:エマ・フールマン

出演作品:『アントマン』シリーズ

エンシェント・ワン

魔術師の総本山”カマー・タージ”の主で、至高の魔術師『ソーサラー・スプリーム』の称号を持っていた魔術師。ストレンジの師匠にあたる。教えに背き、闇の魔術に魅せられた魔術師カエシリウスによって致命傷を負わされ、命を落とした。

女優:ティルダ・スウィントン(58歳)

日本語吹き替え:樋口可南子

⇒エンシェント・ワンの詳しい情報はこちらから!

クロスボーンズ/ブロック・ラムロウ

元々はS.H.I.E.L.D.の特殊部隊チームである“S.T.R.I.K.E.”のリーダーを務めていたが、その正体はヒドラの潜入工作員。ラゴスで生物兵器の強盗計画を実行して逃亡するが、アベンジャーズに追い詰められ、キャプテン・アメリカを巻き込んで自爆しようとして、死んだとされている。

俳優:フランク・グリロ(53歳)

日本語吹き替え:水内清光

登場作品:『キャプテン・アメリカ』シリーズ

ハーレー・キーナー

テネシー州のローズヒルに住む少年。機械いじりが好きで、自作のポテトガンはかなりの威力。『アイアンマン3』にて、トニーと出会い、同じメカニックとして打ち解け合って以降、彼の友人となる。

俳優:タイ・シンプキンス(17歳)

日本語吹き替え:関根航

登場作品:アイアンマン3

クラグリン・オブフォンテリ

宇宙海賊ラベジャーズのリーダーであったヨンドゥの副官を務めていたザンダー星人。ヨンドゥの形見として、特定の高オクターブの口笛に反応して、方向を変えることができる”ヤカの矢”を引き継いだ人物。

俳優:ショーン・ガン(44歳)

日本語吹き替え:土田大

登場作品:『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ

ジェーン・フォスター

地球人の天文学者で、ソーの元恋人。

女優:ナタリー・ポートマン

日本語吹き替え:坂本真綾

登場作品:『マイティ・ソー』シリーズ

フリッガ

神々の国アズガルドの王妃にして、ソーの母親。

女優:レネ・ルッソ

日本語吹き替え:滝沢久美子

登場作品:マイティ・ソー/ダーク・ワールド

コーグ

惑星サカールで奴隷とされていたクロナン人。他の奴隷たちのリーダー的な存在。

俳優:タイカ・ワイティティ

日本語吹き替え:金谷ヒデユキ

登場作品:マイティ・ソー バトルロイヤル

ラモンダ

ワカンダ王国の女王にして、ティ・チャラとシュリの母親。

女優:アンジェラ・バセット、

日本語吹き替え:幸田直子

出演作品:ブラック・パンサー

メイ・パーカー

ピーター(スパイダーマン)の叔母。両親が亡くなったピーターの育ての親。

女優:マリサ・トメイ

日本語吹き替え:安藤麻吹

出演作品:スパイダーマン ホームカミング

アレクサンダー・ピアース

S.H.I.E.L.D.の理事を務めていた高官。その正体はヒドラの残党で、ウィンターソルジャーを裏で操り、ヒドラの邪魔になり得る個人を抹殺するインサイト計画を実行しよう止められるするが、キャプテンたちによって阻止された。

俳優:ロバート・レッドフォード

日本語吹き替え:田中秀幸

サディアス・“サンダーボルト”・ロス

超人ハルクを生み出した『スーパー・ソルジャー計画』を指揮したアメリカ軍の元少将。退役後はアメリカ国務長官となった。

俳優:ウィリアム・ハート

日本語吹き替え:菅生隆之

ジャスパー・シットウェル

S.H.I.E.L.D.のエージェント。その正体はヒドラのヒドラの残党。

俳優:マキシミリアーノ・ヘルナンデス

日本語吹き替え:丸山壮史

ジャック・ロリンズ

S.H.I.E.L.D.の対テロ部隊S.T.R.I.K.E.チームのメンバー。

俳優:カラン・マルヴェイ

日本語吹き替え:高橋圭一

ハワード・スターク

巨大企業スターク社の創始者にして、トニー・スタークの父親。戦時中、スティーブのために盾を作った戦友で、S.H.I.E.L.D.の創設にも携わっている。

俳優:ジョン・スラッテリー

出演作品:『アイアンマン』シリーズ

モーガン・スターク

トニーとペッパーの娘。

女優:Alexandra Rachael Rabe

ナサニエル・バートン

クリント(ホークアイ)の次男。

俳優:ケイド・ウッドワード

アキヒロ

暗殺者に戻ったホークアイに殺される日本人。

俳優:真田広之